書籍レビュー

【書評レビュー】「年収150万円で僕らは自由に生きていく」は労働とお金の価値観を変える1冊

【書評レビュー】年収150万円で僕らは自由に生きていく イケダハヤト (1)

こんにちは!ミニマリストまねいずです(﹡ˆᴗˆ﹡)

今回紹介するミニマリスト系書籍は、

イケダハヤト著「年収150万円で僕らは自由に生きていく

こちらの1冊です!

それでは、紹介していきますね〜!٩(ˊᗜˋ*)و

「年収150万円で僕らは自由に生きていく」の一言まとめ

4人家族なら世帯年収300万円ぐらいあれば生活できる。お金のために働くのではなく、社会課題解決のために働こう!

「年収150万円で僕らは自由に生きていく」の重要ポイント

この本を読んで、個人的に重要だと思ったポイントを列挙していきます。

重要ポイント1:自分で稼ぐ力を身に着けなければいけない

「大企業に入れば、一生安泰。」

「大企業がナンバーワン!」

みなさんもこう言われてきた経験はないでしょうか?

 

たしかに昔は、大企業に入れば「勝ち組」でした。

しかし、今は違う。

 

大企業であっても、一生働き続けられない時代がやってきているのです。

 

現に、東芝やシャープ、NECといった大企業であっても、

早期退職や、リストラを行っているところが数多くあります。

さらに、世界の大企業「トヨタ」であっても、

終身雇用(一生働き続けること)は難しいと会長が明言しています。(((;꒪ꈊ꒪;))):

 

会社は自分たちの人生を守ってはくれない。

だからこそ自分自身でお金を稼ぐ力を身につける必要があると、

著者のイケダハヤト氏はこの本を通じて語っています。

重要ポイント2:単身者であれば年収150万円、4人世帯であれば世帯年収300万円あれば生きていける

著者のイケダハヤト氏は自身の試算に基づき、

  • 単身者に必要な最低年収:150万円
  • 2人世帯に必要な最低世帯年収:200万円
  • 4人世帯に必要な最低世帯年収:300万円

と、この本で紹介しています。

 

確かに、必要最低限なミニマルライフをすれば、

この程度の年収で十分生きていけそうです。

 

だから、やたらと、

高収入!

有名企業!

やりがい!

を求めて仕事をしなくてもいいのでは?と考えさせられます。( *˙︶˙*)و

重要ポイント3:人とつながれば、生活コストは下げられる

著者のイケダハヤト氏は、

人とつながることで生活コストは下げることができる。

むしろ、孤独に生きるためのほうがお金が必要だ!

とこの本で語っています。

 

たしかに…

  • 旅行先の知り合いの家に泊めさせてもらう(宿泊費カット)
  • 近所の人からおすそ分けをもらう(食費カット)
  • SNSで知り合った士業の人に格安で各種サービスを受けさせてもらう
  • などなど

人とつながりをもつことで、あれこれ費用は抑えられそうですね!\( ˆoˆ )/

重要ポイント4:社会課題解決のために仕事をしよう!

  • お金のために働いていてもやりがいは無い
  • スキル獲得のために働いていても自分で学んだほうが早い

だからこそ、

社会的意義の見えて、

やりがいを感じられる仕事を、

たとえ低賃金でもするべきである!

とイケダハヤト氏は語っています。

「年収150万円で僕らは自由に生きていく」の実践ポイント

この本を読んで、個人的にこれから実践しようと思ったことを列挙していきます。

実践ポイント1:「自分で稼ぐ力」を身につけるために、副業等をやってみる

新卒で入った会社で、定年まで働き続けられる…

そんな社会は終わってしまったのです。

 

だからこそ、

「副業」

を始め、

自分で稼ぐ力を身につける必要がある。

 

自分で稼ぐ力を身につけることで、

解雇(リストラ)に怯えなくていいし、

仕事に対してプレッシャーを感じることも少なくなる。(。-∀-) ニヒ

 

だからこそ、副業を始めるべきです\(*ˊᗜˋ*)/

実践ポイント2:自分の生活を見直し、生活コストを下げる

生活に必要な最低限のお金が実は少なくてもOKだということを、

イケダハヤト氏が証明してくれました。

 

生活コストをぐっと引き下げれば、

  • 一生懸命稼ぐ必要がなくなる
  • 働くことに対するプレッシャーが低くなる
  • より多くのお金を貯金・投資に回せる
  • 小さな幸せを噛みしめることができる
  • etc…

とメリット尽くしです。

 

生活コストを引き下げて、精神的に気楽な生活を送りましょう╭( ・ㅂ・)و

実践ポイント3:人とたくさん交流し、つながりを構築する

実社会でもオンライン上でも、人とのつながりは重要です。

いろいろな情報やモノを手に入れられるし、困ったときや何かあったときは手を差し出してくれる。人脈はめちゃくちゃ大事です。

また、人脈を構築することで、生活コストをさらに引き下げることもできます。

積極的に人脈を構築していきましょう。

まとめ

実は、お金ってそんなに必要じゃない…

むしろ、人脈の方が大切なのかもしれない…

と思わされた1冊でした!おすすめですよ!