生活雑貨・インテリア

キャリー・ザ・サン「ソーラーランタン」は超おすすめ!(使い勝手・感想・レビュー)

【ソーラーランタン ソーラーライト 間接照明 照明器具】ミニマリスト ミニマリズム シンプリスト シンプリズム

「キャリー・ザ・サン「ソーラーランタン」の使い勝手ってどうなの?」

「キャリー・ザ・サン「ソーラーランタン」の使ってみた感想を教えて!」

この記事は、こういった人に向けて書いた記事です。

 

 

こんにちは!ミニマリストまねいずです(﹡ˆᴗˆ﹡)

今回の記事は、「ミニマリストの私が購入した、キャリー・ザ・サン(CARRY THE SUN)の「ソーラーランタン(ソーラーライト)」の使い勝手・使ってみた感想・レビュー」について書いた記事です。

 

さてさて、上の記事で紹介した「ソーラーランタン」。

私はその中でも、

キャリー・ザ・サン(CARRY THE SUN)の

ソーラーランタン(スモールサイズ)

を購入しました〜!(*>ω<*)♡

今回は、

キャリー・ザ・サンのソーラーランタンを実際使ってみた感想・使い勝手・レビューをつらつらと紹介していきますよ〜〜!٩(ˊᗜˋ*)و

キャリー・ザ・サン「ソーラーランタン」を開封してみた!

まずは、開封です。(YouTuber風)

 

①購入したときは、平べったいパッケージに入っていました。

「これが本当にライトなの!?!?」ってかんじ。↓

②袋から取り出して、表と裏にあるベルトを軽くひっぱります。↓

③すると、小さな箱のような形になりました。

サイズはだいたい、縦9cm×横9cm×高さ8.5cmです。手乗りサイズ。↓

④しばらく窓際に置いて充電。

直射日光5〜7時間でフル充電できるそうです。

 

⑤充電ができたので、電源ボタンを押して点灯しましょう!

 

⑥「弱モード」↓

⑦「強モード」↓ 微妙に明るい

⑧「点滅モード」(GIFつくるのめんどかったから、写真は割愛!)

キャリー・ザ・サン「ソーラーランタン」のレビュー(使い勝手・感想)

さてさて、ここからは、

キャリー・ザ・サンのソーラーランタンを使ってみた感想をつらつら書いていきます。(๑•̀ㅂ•́)و✧

持ち運びが簡単

このソーラーランタンの最大の特徴は、

持ち運びがめちゃくちゃ簡単ということです〜!(ˊ˘ˋ*)♡

 

  • とにかく軽い
  • 持ち運び用のベルトも付いている
  • コードレス

なので、部屋を移動するときもこのソーラーランタンを簡単に持っていける。

おかげで、各部屋に設置していた間接照明を全撤去することができました!

物を捨てるのがさらに捗ったわ…

意外と明るい

「ソーラーライトでしょ?あんまり明るくないんじゃないの?」

と思っている人も多いかと思いますが、

 

このソーラーランタン、意外と明るいですよ〜!

 

このように、

横に置いておけば、ちょっとしたPC操作ができるくらいには明るい。

そして、ベルトで吊るせば、もっと明るい!

一応、パッケージの裏に書いているのは

  • 「弱モード」で15ルーメン(15時間点灯OK)
  • 「強モード」で30ルーメン(10時間点灯OK)

…だそうです。ルーメンってよくわからんけど。

 

なにはともあれ、これ1つで、

間接照明レベルの明かりを確保できるってことです!

電気代が節約できた

部屋のライトって、正直、結構電気代かかるんですよ。

生活リズムや照明機器によって電気代は大きく変わりますけど、月に数百円〜数千円はかかる。(。>_<。)

その電気代を、このソーラーランタンのおかげで大きく節約することができるようになったので、私もニッコリ。妻もニッコリ。家計もニッコリ。

 

まま、充電しないと使えないっていうデメリットも確かにありますが、

朝に窓際に置いて出かけると、夕方帰ってきた頃には普通に使えるようになるので、

充電もめんどうじゃない。ほぼ半自動。(⁎˃ᴗ˂⁎)

まとめ

いかがでしょう?

私は、キャリー・ザ・サンのソーラーランタンを購入して、

ありとあらゆる間接照明を捨てることができました。

 

正直、間接照明は、

これ1つあれば十分です!!

ミニマリスト・シンプリストのみなさん、おすすめですよ〜〜〜〜!