未分類

無料で暇つぶしできる「Google Scholar」ってご存知?

Google Scholar グーグル・スカラー
ネット記事も最近つまらないし、読書も飽きたし…なにかいい暇つぶしない??

ネットサーフィンも飽き、かと言って読書や勉強などせず、暇な時間をただただダラダラ過ごしてしまっている…

そんな経験や後悔はありませんか??

 

そんなときにぜひ活用してもらいたい、超楽しい無料サービスがあります。

それが、 Google Scholar(グーグル・スカラー)です!

Google Scholarとは?

Google Scholar(グーグル・スカラー)とは、Googleが提供しているサービスの1つで、

公開されている世界中の論文・学術誌・書籍などが無料で検索できるというサービスです。

自分が興味を持った単語を、このサービスの検索窓に入力し、検索をすると、その単語が含まれている論文などが一気に表示されます。

いわば、論文・学術誌・書籍専用の検索エンジンです。

 

2004年から始まったサービスですが、一般にはほとんど知られていないサービスで、

おそらく大学生や、研究者、執筆者ぐらいしか知られていないと思います…

ですがこのサービスは、みんなにおすすめできるサービスなんです。

論文はネット記事よりも圧倒的に正確な情報が多い

Google Scholar(グーグル・スカラー)を使えば、あらゆる論文などを検索することができます。

そしてその論文は、基本的には正確な情報が書かれています

 

あなたが普段読んでいるネット記事は

  • 適当に書かれていたり
  • おもしろおかしく書かれていたり
  • アクセス数などを稼ぐために偏ったことを書いていたり
  • 根拠がなく個人の主観だけで書かれていたり
  • 物を売りつけてやろうと必死だったり
  • etc…

と、非常に高い確率で間違っている・偏っていることが書かれています。

正直、全く参考にならないことが多いです。

それに対し、論文や学術誌であれば、きちんと調査が行われた上で書かれているものが非常に多いので、より正確な情報を手に入れることができます

誤った情報に踊らされるのではなく、正しい情報をきちんと手に入れていくのが、この情報社会を生き抜くコツでもあるのです。

面白く・身近な論文もたくさんある

え〜…、そんなこと言っても論文とか難しすぎて読む気にもならないし…

こう思ったそこのあなた、

論文には「恋愛」や「音楽」、「ダイエット」などの身近なテーマで論じられているものもたくさん存在していることをご存知ですか?

具体的には、次のような論文などがあります。

こういったテーマなら、ちょっと楽しそう・読めそうと思いませんか?

今回紹介している「Google Scholar(グーグル・スカラー)」では、こういった論文などを無料で検索することができるのです。

「アンケート・統計・ランキング」好きにはたまらない

そして論文は、

  • アンケート結果を見るのが大好き!
  • 統計データを眺めるのが大好き!
  • ランキングがとにかく大好き!

こういった人にとって、非常に面白い読み物になる場合が多いのです。

理由として、論文はしばしば次のような流れで書かれていることがあげられます。

  1. 現状の疑問・課題・事案を考える
  2. (大規模な)調査を実施→調査結果を発表
  3. 調査結果と、現状の疑問・課題・事案の紐づけ
  4. 今後について

つまり、ざっくり言えば

「日本人の〇〇人に聞いた!〇〇〇〇ってどう思う????」

的な調査の結果がしばしば行われており、その結果も同時に知ることができます。

まとめ記事とかランキングサイトとかで書かれている調査と似たような調査がより正確に実施・発表されているのです。

まとめ

暇な時間ができたときは、まずは今回紹介した「Google Scholar(グーグル・スカラー)」で、興味のある単語を調べてみましょう。

おそらく、あなたの興味のある論文などがたくさん出てくると思います。

雑なネット記事なんかよりもきちんと調査が行われている場合が多いので、より確実でタメになる情報を手に入れることができますよ!

Google Scholar URL:https://scholar.google.co.jp/

 

そして浮いたお金を使って「投資」を始め、賢くお金を増やしていきましょう。

今すぐ投資を始めるべき理由・おすすめ投資先 >>