未分類

学生のお金の使い方は最悪!よりよい使い方を「お金のプロ」が解説!

よりよいお金の使い方 賢いお金の使い方 ためになるお金の使い方 学生向け
バイトで稼いだぜ!いっぱい使うぞ〜!

ほとんどの人は、小学校・中学校・高校と、親から毎月決まった少ない金額のおこづかいをもらって、その中で自分のほしいものを買ったりしていたことでしょう。

「〇〇に使いなさい!〇〇に使ってはいけません!」と学校の先生や親から厳しく教えられることもなかったでしょう。(というか、自由に使えるほどの金額はもらっていなかったのではないでしょう。)

ですが、高校生、大学生、専門学校生になると、ほとんどの人がアルバイトを始めて、それまでにもらっていたおこづかいよりも遥かに多くの「バイト代」を手に入れ、自分のお金で買えるモノ・使えるコトが一気に広がります。

そのため、いきなり大金を手にする学生のほとんどは「間違ったお金の使い方」「下手くそなお金の使い方」をしてしまいます。

汗水流して必死にがんばって稼いだバイト代なのに…、非常にもったいないです。

そういうもったいない行為をしないためにも、今回は、学生がやりがちな「間違った・下手くそなお金の使い方」の事例について紹介し、その後に「よりよいお金の使い方」の事例を紹介していきます。

この記事でわかること(概要)
  • お金は全て使い切ったり、しょうもないことや、見栄などのために使ってはいけない
  • お金の使い方として適切なのは、自己投資、学生のうちでしかできないこと、貯金、投資など

どんなお金の使い方が最悪なのか?

全て使い切る

持っているお金を全て使い切るのは最悪

「今月のバイト代や仕送りいっぱい手に入った〜〜!!来月もまたもらえるだろうから、今月は今月で使い切っちゃおう!」

という思考回路の人は、はっきり言ってヤバイです!!!

万が一、

  • 体調崩してバイトに入れない
  • バイト先が倒産した
  • バイトクビになった
  • 親が倒れて仕送りがなくなった
  • 急にまとまったお金が必要になった

といった、予想もしていないことが起きると、あなたはたちまち生活に困ってしまうでしょう。

今月もらえるお金は、来月も同じようにもらえるとは限りませんよ。

ちなみに、もらったお金をすぐに全て使い切ってしまうのは、生活保護受給者と同じレベルであると、社会派ブロガーの「えらいてんちょうさん」が語っています。

総じて、金の使い方がおかしいのが生活保護受給者の特徴のひとつです。
生活保護のお金が支給されます。まずいくのは、コンビニです。タバコを2箱と、レッドブルを2本買います。また、酒を買います。ウィスキーの中サイズです。これでおよそ、2500円くらいです。腹もすいています。オリジン弁当にいき、690円の弁当を買います。道中で喉が渇きました。自動販売機で130円のジュースを買います。一日4本くらい買います。新宿にいて、居候先の池袋の私の家に帰ります。一日歩いて疲れたし、タクシーを使って帰ります。4000円です。こんな調子で、支給日から数日は1日に10000円ほど支出します。(中略)結局、月の真ん中、15日には一文無しです。それから2週間は文無しで過ごします。

出典:「貧困は社会のせいだ!」と信じて、生活保護申請随行のボランティアをしたら、クズばっかりだった話|えらいてんちょうの雑記

贅沢品・嗜好品を買う

スタバのラテや、晩酌用のお酒、タバコなどを買うのは最悪

「インスタ映え〜〜〜!♡♡♡」

とか言って、あんまり美味しくないのにクソ高いスタバのラテを飲んでみたり、

はたまた、20歳以上の学生が学校やバイト帰りにコンビニでお酒を買ったり、なんとなくタバコを買ってみたり

このへんの行動は、はっきり言って全てムダです。お金をばらまいているのとかわりありません

基本的に、生きていくために最低限必要なモノ以外を買うのは全て無駄使いです。(息抜きでごく稀に贅沢品・嗜好品でストレス発散するのは○)

そうやって、お金を垂れ流していると、いつまでたってもお金は貯まりません。

見栄をはるためのモノを買ったり、使ったりする

見栄をはるためにめちゃくちゃ高いブランド品を買ったりするのは最悪

「モテるために、ブランド品の服やバッグを買ってみた!」

うーん、モテたければまずは自分の内面を高めることが重要ですよ?

ほら、昨日会った友だちの服装を全て思い出せますか?きっと思い出せないでしょう。

確かにブランド品は品質がよく、デザイン性もあり、長持ちすることが多いでしょう。ですが、ノーブランドや大衆ブランド品だって普通に使えます。わざわざ2倍、3倍、10倍も高いブランド品を購入するのは、非常にナンセンスです。

自分の収入に対して、あまりにも身分不相応に高いブランド品をいくつも購入していては、いつまでたってもお金は貯まりません。

将来なんの役に立たない事に使う

愚痴を並べるだけの飲み会や、なんとなくイツメンでランチとか、外食、パチンコ、ギャンブルにお金を使うのは最悪

  • いつもの友人となんとなーく飲み会をひらいたり
  • いつもの友人となんとなーくランチに行ったり
  • 暇だからパチンコにでも行ったり

そのたびにお金は流れ出ていっていますが、それであなたは何を得られましたか?

むしろ、お金と時間を失っただけではないでしょうか。

つまり、こういった事にお金を使っても何も得られません。将来に一切役立たないお金の使い方です。

飲み会やランチを断って崩壊する程度の脆い友人関係であれば、その人は友人ではありませんし、一緒にいてもなんの利益もないでしょう。さっさと崩壊させてください。

新品を買う

安く中古品が買えるのに、頑なに新品しか買わないのは最悪

「俺は、絶対新品しか買わねえ!!」

とイキっている人も、少々もったいないお金の使い方をしているなあと感じます。

確かに他人の手垢がついた中古品は衛生的・耐久性的にあまり気分が良いものではないかもしれませんが、中古品と言うだけで新品よりもはるかに安く買うことができます。

そもそも新品だって、あなたが購入した瞬間に中古品にランクダウンするのです。新品という価値は、新品を買うまでしかありません。

であれば少し我慢をして、安い中古品を手に入れたほうが経済的です。

よりよいお金の使い方5選

自己投資(勉強・読書など)

資格勉強や、読書、語学勉強などは積極的にお金を使うべし

  • 資格勉強
  • 読書
  • 語学勉強
  • etc…

上で紹介した自己投資をすることによって、自分の知識などを高め、将来の就職活動を勝ち抜いてよりよい企業から内定をもらったり、自分のやりたい仕事で食っていけるようにしたり、起業の踏み台にしたりすることができます。

結果、人生をより豊かに幸せに過ごしていくことができます。

ぜひ勉強や読書といった自己投資には、お金を積極的に使っていきましょう。使ったお金が給料として倍以上になって将来かえってきます。

  • 自己投資だ!といって、うさんくさい情報商材やnoteを買ったりセミナーに参加するのだけは絶対に辞めてください。大抵の情報はWeb上や書籍で手に入れることができます。
  • 自己投資にお金を使ったら、必ず最後までやりきってください。途中で勉強を投げ出したり、読書を辞めたりしては意味がありません。 

身の丈にあった交際費

目的のある飲み会や、彼氏彼女とのデート、息抜きで友だちと遊んだりすることについては、節度を持ってお金を使うべし

交友関係や、自分の大切な人との仲を深めることは、非常に良いことです。

生活の息抜きになりますし、新しい発見をすることもできるかもしれません。

頻繁に使いすぎるのはあまり良くありませんが、ポイントを絞って賢く適切にお金を使っていきましょう。

学生のうちでしか体験できないこと(旅行など)

海外旅行や、長期間の国内旅行、インターンシップなどは、学生のうちでしか体験できない。積極的にお金を使うべし。

社会人になると、3日以上の連続した休みを取るのが非常に難しくなります。

ですが学生であれば、夏休みや冬休みになると1ヶ月前後の休みがもらえますし、平日だって簡単に休みにすることができます。

1ヶ月単位の長期休みは学生のうちしか取れません。ぜひその期間を利用し、お金を惜しみなく使って、いろんなところに旅行したり、インターンシップとして社会に参加してみたりしてください。

貯金

若いうちから資産形成を考えて貯金をするのは非常に賢い。積極的にやっていこう。

お金は、とりあえず貯めておくのが一番です。

来月はお金がもらえないといったときや、急にまとまったお金が必要になったときに、必ずあなたを助けてくれるでしょう。

また、社会人になると、学生バイトで稼ぐよりもさらに多くのお金をもらうことになります。そこで、学生のうちから「貯金グセ」をつけておけば、社会人になっても散財せずに賢くお金を使うことができます。

投資

経済などの勉強ついでに投資(株・投資信託など)をするのは非常に賢い。積極的にやっていこう。

これが最も、学生のうちにやっておくべきことです。

投資をすることによって「経済・財務の勉強」ができます。

経済や財務の知識は、就職活動の業界研究(四季報の読解)や筆記試験などにおいても必要ですし、社会人になると当たり前のように求められる知識でもあります。

加えて、学生のうちに少額の投資を経験しておくことで、投資に関する知識を身につけることができ、社会人になったときにやるであろう多額の投資のときにも流用することができます。(失敗する可能性が格段に下がる)

投資って聞くと、「怖い」「借金する」というイメージがあるかと思いますが、一般的な投資(現物株・投資信託など)であれば何ら問題ありません。(元本割れリスクはあります。)

ぜひ、学生のうちに少しずつ投資を始めておきましょう!

投資をするべき理由と、おすすめの投資先 >>

FXや仮想通貨、バイナリーオプションといったハイリスク・ハイリターンなものは、投資ではありません。ただのギャンブルです。

おおきな損失を被ることがありますので、極力手を出さないようにしましょう。

まとめ

自分も大学生だったときは、お金の使い方が非常に下手くそで何度も生活に困った経験をしました。

その経験を、学生のみなさんにも味わってもらいたくありません。

なので、お金を使うときは必ずよく考えて、使うようにしてください。

そして、特に投資は早いうちから初めておいたほうがいいです。学生でも投資を始めることができますので、必ずチェックしてみてください。

投資をするべき理由と、おすすめの投資先 >>

学生向け 今すぐ投資を始めるべき理由 おすすめの投資先
【お金のプロが解説】今すぐ投資を始めるべき理由と、おすすめ投資先 憧れの企業でバリバリ働くこと 働ければならないと絶望している人 と、自分の将来を想像している学生は非常に多いと思...