未分類

無能はブラック企業にしか転職できないし、給料も下がるだけwww

転職 ブラック企業 無能 給料

年収400万・・・いじめられて退職

年収200万・・・サビ残250時間超えで体壊して退職

年収0・・・初任給前に経営陣が夜逃げして1か月タダ働き←今日の出来事

出典:http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1559107472/

あのさぁ…

逃げるように転職してるから、どんどんレベルの低い会社にしか転職ができないんだよ…

無能が転職できる会社は、ブラック企業しかありません

基本的に給料がよくて福利厚生もしっかりしている「ホワイト企業」に入社できるのは、

  • 有名大学の新卒
  • 難関資格保有者
  • 経歴がすごい人
  • 転職前の企業がすごい人
  • コネを持っている人

こういった条件に該当する人しかありません。

なので、こういった条件に該当しない「無能な人間」であれば、ホワイト企業への入社は99%ありえません。

ほとんどの場合が、転職前の企業よりも労働条件が悪い企業や、最悪の場合ブラック企業にしか転職ができないのです。

そして結局、仕事内容に不満を持ったり、捨て駒のように扱われて退職し、さらに労働条件の悪い会社へどんどんランクダウンしていくのです。

転職する前に資格を取ったり人脈を広げるべし

今の会社嫌だな〜〜。転職しようかな〜〜。

と、ぼんやり考えて無計画に退職したり、なんとなくハローワークに行ったりするのは最悪です。

そんなことをしているようでは、絶対にいい企業に就職なんてできっこありません。

企業側からしても、そんな無能な人間は絶対に採用したくありません。難関資格を持っている人や経歴がすごい人を採用したいに決まっています。

転職でホワイト企業や、自分が希望する会社に入社したいのであれば、難関資格を取得して自分の価値を高めたり人脈を広げて経営者層の人間とコネを持つことが最適解と言えるでしょう。

まとめ

逃げるために転職をやっていると、どんどんレベルの低い会社にしか就職ができなくなります。

転職活動の前に、自分の市場価値を高めたり、コネを作ることが絶対必須です。

転職活動は、攻める気持ちで取り組みましょう!!

まずは腐りきった休日の使い方から見直してみてはいかがでしょうか??

休日 過ごし方 賢い 節約 おすすめ
【お金のプロが解説】賢く理想的な休日の過ごし方5選【貯金・節約】 平日は勉強や仕事に追われている学生・社会人のみなさんの中には、 休日の過ごし方が分からない 休日にやることがない...