未分類

【与沢翼の投資哲学】投資は誰も見ていない・注目していないときに仕込め!

与沢翼 投資理論

投資家として成功を納めている元ヒルズ族の与沢翼氏は、自分の投資理論の一つをテレビ番組内で次のように語っていました。

誰も注目していない時に仕込んでおかないと。

みんなが知ってたら、投資の優位性なんてない。

2つの目を持つのが大事。「大きな鳥の目」と「虫の目」。

トレンドがどういう方向に向かってるかを考えなきゃいけない。

出典:テレビ朝日系列TV番組「EXD44 “秒速1億男”与沢翼を追ってドバイへ! 金持ちになる方法を学ぶ(前編) 」2018年3月19日

与沢翼 貯金 努力 名言 格言
与沢翼「努力で1,000万円ぐらい誰でも貯金できる。」←ぐう正論 貯金ができないとお悩みのそこのあなたに、残酷な事実をお伝えします。 努力すれば1,000万円ぐらい誰でも貯金できる...

周りの人が「投資」を語り始めたら暴落する

よく言われているのが、

  • TV番組などのメディア
  • ただの主婦・主夫
  • 学生

このあたりが、「投資」について騒ぎ立て始めると、株価が暴落すると言われています。

現に、2017年に発生した「仮想通貨バブル」では、ビットコインが10万円台から200万円代に急騰。2017年末にかけてテレビ番組が仮想通貨に関する報道を連日行ったり、このバブルで億以上儲けた『億り人(おくりびと)』を取材したりしていました。

そのため、「億り人」になりたい投資経験の浅い一般人が仮想通貨へ投資を始めた矢先、2018年に入ってバブル崩壊。プロの投資家によって一般人が食い物にされてしまい、バブルに乗ってしまった愚かな一般人は甚大な損失を被り、仮想通貨を売ってしてしまいました。

その影響で一時、ビットコインは200万円代から30万円代に急落してしまいました。が、2019年6月現在、ビットコインが再び100万円代に回復してきています。このタイミングで安直に飛びつくのは…ひょっとすると危険かもしれません。

なぜなら、本当に投資がうまい人は、誰も見向きもしていないバブル崩壊直後(30万円代の頃)に淡々と仕込んでおり、盛り上がっているときにこそ売却するかもしれません。

ニュースなどのメディアや、一般の主婦・主夫、学生などが騒ぎ立てるのは値がピークに達した証拠。儲けている投資家にとっては「最高の売りタイミング」なんです。

メディア・SNS・口コミに踊らされてはいけない

だからこそ、本当に利益を得たいのであれば、

  • メディア
  • SNS
  • 口コミ

こういったものに踊らされてはいけません。騒ぎに乗じて投資をすると、大抵失敗します。

普段より淡々と情報を集め、これから成長するであろう企業・通貨・サービスを見つけ、誰も注目していない(値が底値)タイミングで、こっそりと仕込んでおくべきです。

そうすることで、投資の勝率は格段に上がるでしょう。

まとめ

…と、投資理論を熱く語ってきましたが、

この投資理論を実践したからと言って、絶対に投資が成功するとは限りません。

が、少なくとも投資家として成功している与沢翼さんは「誰も注目していない時に投資をしろ」と語っています。

そういった成功者の投資理論も踏まえつつ、常日頃から情報収集し、超絶客観的に分析し、最後は自分の信念・理念に基づいて投資を行いましょう。

投資を始めるべき理由&おすすめの投資先 >>