未分類

通学・通勤時のコーヒー(ラテマネー)をやめるべきたった1つの理由

ラテマネー コーヒー 通学 通勤 カフェ
会社に行く前にコーヒー買って…今日もがんばろう!

通学・通勤時、ついついカフェやコンビニに立ち寄ってコーヒーなどを購入している人は多いかと思います。

ですが、そのせいでとんでもない金額のお金が失われ、あなたが貯金できない理由の1つになっているかもしれません。

そこで今回は、「通学・通勤時のコーヒー(ラテマネー)をやめるべき理由」について解説していきます。

ラテマネーとは?

カフェやコンビニでコーヒーなどを購入するときに使うお金のこと。

この記事でわかること(要約)
  • 毎通学・通勤時にコーヒーを買うと、1年間で50,000円も使っている
  • 我慢したり、水筒に切り替えて節約し、他の有意義なことにお金を使おう

通学・通勤時のコーヒー(ラテマネー)をやめるべきたった1つの理由

とんでもない金額のお金を使っているから(無駄使いだから)

もし、あなたが毎朝の通学・通勤時に1杯200円のコーヒーを購入していると仮定して、1ヶ月20日通学・通勤する場合のラテマネーの金額を計算していきましょう。

1ヶ月のラテマネー(1ヶ月20日通学・通勤)

  • 4,000円 = 200円 × 20日

1年間のラテマネー(1ヶ月20日通学・通勤)

  • 48,000円 = 200円 × 20日 × 12ヶ月

ざっと計算すると、1年間で約50,000円ものラテマネーを使っているのです!!

1回あたり使うお金の金額は100円、200円と少額かもしれませんが、それを毎朝積み重ねていくととんでもない金額になっていきます。

5万円もあれば、さくっと海外旅行行けますし、豪華な国内旅行も可能です。

であれば、毎朝コーヒーを買いたい欲をグッと我慢したり、水筒に切り替えるなどして貯金に努め、大きな買い物や旅行、投資に利用したほうが圧倒的にコスパがいいのではないでしょうか?

水筒持参 水筒 節約 中身 学校 職場 会社
水筒を持て!学校・職場に水筒を持っていくべき3つの理由 通学・通勤中、授業・仕事中、休憩中など、 ついつい自動販売機やコンビニ、カフェで飲み物を買ってしまいがちです。 です...

まとめ

小さく積み重ねていくことによって、気づけばとんでもない量になる。

ラテマネーはその代表的なものに当たります。

1回100円、200円ぐらいだからいっか〜〜!

と、いつまでも考え、ダラダラお金を使っていると、いつまでたってもお金は貯まりません。貧乏・貧困から脱出できないままです。

今一度、普段の自分のお金の使い方を見直し、コスパのいい使い方に改めていきましょう。

貯金したければ、財布の紐を締め続ける。これが鉄則です。

そして貯金できたお金を投資に回して、「お金を増やす」ために行動していきましょう!

今すぐ投資を始める理由&おすすめの投資先 >>