考え方

なぜミニマリスト(ミニマリズム)は宗教臭く感じるのか?その理由を説明!

「ミニマリスト(ミニマリズム)ってどうして宗教っぽいんだろう…」

「ミニマリスト(ミニマリズム)って宗教じゃないの?」

この記事は、こういったことをお考えの方に向けて書いています。

 

 

こんにちは!ミニマリストまねいずです(﹡ˆᴗˆ﹡)

今回の記事は、「ミニマリスト(ミニマリズム)が宗教臭く見える理由」について考察した記事です。

 

ミニマリストの生活・思想に対して、一部の非ミニマリストの人々は

「宗教臭い」

場合によっては、気持ち悪い

と感じているようです( ;ᵕ; )

 

ちなみに私も、自分がミニマリストになる前は、

「ミニマリストって宗教臭い…」

と感じていた人です。笑

 

なぜ、ミニマリスト(ミニマリズム)は宗教臭く感じるのか?

今回はこのことについて、自分なりにさくっと考察し、解説していきたいと思います!٩(ˊᗜˋ*)و

ミニマリスト(ミニマリズム)が宗教臭く感じる理由

「幸せ」をやたらアピールするから

「物を捨てて、幸せ!」

「身軽になれて、幸せ!」

「自由な時間が増えて、幸せ!」

ミニマリストの人は、こぞってこういう幸せアピールをしています。

 

…でもこれって、宗教の勧誘と少し似ていますよね?

 

「〇〇教に入って、幸せ!」

「〇〇を信じたら、幸せ!」

 

人は「幸せ」と呼ばれるコト・モノになぜか「宗教臭」を感じてしまうのです。

 

なので、特に神様を信仰していないミニマリズムであっても、

「幸せ」というフレーズが飛び出した瞬間に、

 

あっ!宗教だ!逃げなきゃ…

やべぇよ…やべぇよ…

 

と、反射的に感じてしまうのです( ᐪᐤᐪ )

 

だから、ミニマリスト(ミニマリズム)他の人におすすめしたいときには、

「幸せ」というキーワードは使うべきではありません。

【おすすめ 家族 知人 友人 他人 他の人 注意点】ミニマリスト ミニマリズム シンプリスト シンプリズム
ミニマリスト(ミニマリズム)を他人におすすめするときの注意点3つ「ミニマリスト(ミニマリズム)の素晴らしさを誰かにおすすめしたい!」 「シンプリスト(シンプリズム)の素晴らしさを誰かに伝えたい!...

ミニマリスト(ミニマリズム)はスピリチュアルな側面があるので、宗教臭を感じるのは仕方ないっちゃあ仕方ないのですが…

普通の人からしたら異常な生活を送っているから

ミニマリスト的な生活って、普通の人からすれば

かなり異常

ですよね?

 

大量消費・大量所有の時代感は少し薄れていますが、

それでもまだ、「物」の地位は高いです。

 

  • 物を使って、周りにアピールする
  • 物を使って、マウンティングする
  • 物を使って、安心感を得る
  • 物を買って、目先の快楽を得る

まだまだ、普通の人の生活や思想は物によって支配されています。

 

そんな状況で、

いきなりミニマリストの生活・思想を見ても、びっくりして、

 

  1. あっ、こいつ危ないやつだ…
  2. (危ない…危ない…そういえば宗教も危ないな…)
  3. 宗教かな??

 

と、思考が勝手に「危ない = 宗教」と結びついてしまい、

ミニマリスト(ミニマリズム)を宗教と認定してしまうのです( ´^`° )

まとめ

こういった理由から、ミニマリスト(ミニマリズム)は

普通の人や、周りの人から「宗教臭い」と思われてしまいがちです。

 

まあ、価値観が合わないってコトですね。