考え方

【ミニマリスト】人間関係もミニマル・コンパクトにするべき3つの理由

【人間関係 友人 友だち 会社 疲れた 嫌 コンパクト ミニマル 小さく】ミニマリスト ミニマリズム シンプリスト シンプリズム

「人間関係に疲れた…」

「人脈ってそんなに大事なの…?」

この記事は、こういった人に向けて書いた記事です。

 

 

こんにちは!ミニマリストまねいずです(﹡ˆᴗˆ﹡)

 

さてさて、みなさんは小さい時にこんな歌を歌いませんでしたか?↓

「1年生になったら〜、友だち100人できるかな♪」

小学校に入学すると友だちを100人作らなければならないと暗に示唆しているこの歌。

 

私も例にもれず歌っていたんですが、歌いながら、

友だち100人もいらないよね??

友だち100人作ってどうするのって話。と考えていました。

あの頃からドライな性格だったんだな…

 

その後、

学生〜現在の間で人間関係を構築し、いろんな人間関係を経験した結果、

友だち(人間関係)はミニマル・コンパクトにするべきだと考えています。

その理由について解説していきますよ〜〜!٩(ˊᗜˋ*)و

人間関係をミニマル・コンパクトにするべき3つの理由

人間関係で疲弊しない

まず人間関係を広げすぎると、まちがいなく

人間関係のトラブル

が発生してしまいます…(。>_<。)

 

「人間関係のもつれ」「金銭トラブル」などなど、

人間関係のトラブルってめちゃくちゃストレスたまります。

そして、人間関係を広げれば広げるだけ、

人間関係のトラブルの発生確率や規模がどんどん大きくなっていきます。

…まあ、母数が多くなるからね。

 

いやいやいやいや、こちとら

心を癒やしたり、切磋琢磨したいのに

どうしてしょうもない人間関係のトラブルで消耗しないといけないのっちゅう話。

それだったら、1人で細々と生きたほうがマシだよね〜〜

というのが、私が人間関係をミニマル・コンパクトにしている理由です。(*・∀-)b

 

ちなみに人間関係広げすぎた芸人の末路はこちら…↓

お金の無駄遣いをしなくなくなる

人間関係が大きければ大きいほど、

「交際費」がめちゃくちゃ多くなります。

 

もちろん、交際費を使って誰かと交流して有益な情報や時間を過ごせればいいんですが…

ほとんどの場合、何も得られないでしょう。

 

「人間関係を損益で考えるな!」

と一部の人から怒られそうですが、

性格的にどうしようもない人や、価値観が全く合わない人と交流したところでただただ疲れるだけですし、お金も無駄に使ってしまうだけではないでしょうか?( ´•ω•` )

 

であれば、数少ない「親友」とだけ交流し、

密な交流のために交際費を使うようにしたい。

と考え、私は人間関係をミニマル・コンパクトにしています。(ˊ˘ˋ*)♡

時間も無駄遣いをしなくなくなる

人間関係を広げすぎると、

お金と同時に時間までもが無駄になってしまう可能性があります。(ㆆ_ㆆ)

 

誰かと会ったり、誰かと連絡するのって、

地味〜〜〜〜〜に時間をめちゃくちゃ消費しています。

 

  • 1回のLINEで数分
  • 1回の電話で十数分
  • 1回会うと数時間

このように、人と交流するのって時間がかかるので、

時間がもったいないと常に考えている私は

最低限の人としか交流しないように心がけています。

まとめ

「人脈が命!」

「友だちは多いほうがいい!」

というのがマジョリティ(大多数)の意見かと思いますが、そのせいで疲弊してしまったり、お金や時間を無駄遣いしているのであれば、あなたにその規模の人間関係は見合っていません。

少しでもストレスなく身軽に生活したいと考えるのであれば、人間関係をミニマル・コンパクトにし、本当に信頼のおける数少ない親友と密に交流したほうが100倍マシだと考えます。(*˘ ˘*)

人間関係は、狭く深く。おすすめですよ〜!٩(ˊᗜˋ*)و

【身軽に生きる 楽に生きる】ミニマリスト ミニマリズム シンプリスト シンプリズム
「身軽に生きる」。それだけで楽しく幸せな毎日を過ごせる。「ストレスが溜まりまくってヤバい」 「疲れすぎてめちゃくちゃイライラする。」 この記事は、こういった人に向けて書いています。...