未分類

【生産性0】ウインドウショッピングを今すぐやめるべき3つの理由

ウインドウショッピング 買い物 デパート お出かけ 休日 デパ地下
趣味はウインドウショッピング!休日は必ず街でショップ巡りをしてるんだ〜〜♡

ウインドウショッピングとは、

商品をショーウィンドウ越しに眺めて、実際に購入せず、買い物気分だけを味わうこと。商品情報の収集。 

ウインドウショッピングが趣味だという人(特に女性)は非常に多く、休日ともなれば街に繰り出していろんな商品を物色している女性も多いでしょう。

いろんな商品を自分の目で見たり、実際に試してみたりすることもできるため、うまくいけば非常に満足の行く商品を見つけることができるのがウインドウショッピングのメリットです。

しかし、ウインドウショッピングにはそれ以上にデメリットがあり、休日のほとんどをウインドウショッピングに費やしているのであれば、今すぐに辞めるべきでしょう。

今回は「ウインドウショッピングを今すぐやめるべき理由」について解説していきます。

アラサー 貯金 30代 どのくらい貯金
働くアラサー女性4割が貯金50万円以下!「自分へのご褒美」の弊害株式会社宝島社が、30代前後の働いている女性1,000人に対して実施した調査にて、働いているアラサー女性の約40%が貯金50万円以下であ...

ウインドウショッピングを今すぐやめるべき理由

金(交通費・飲食代)がもったいない

ウインドウショッピングをするためには、大きな街に出かけることが必須です。そのためには、電車や車などを駆使して移動する必要があるため、交通費が必要になってきます。

また、ウインドウショッピング中にお腹が空いたり喉が渇いたりすると、飲食店でご飯や飲み物を注文するため、飲食代が必要になってきます。

このように、ウインドウショッピング自体は無料でできるんですが、付随する行動に金がかかりがちです。

で、結局商品も買わずに帰るとなると交通費・飲食代を垂れ流すだけになってしまい、生産性のかけらもありません

時間がもったいない

ウインドウショッピングをするためには、莫大な時間が必要になりがちです。

  • まず、街に出かけるための移動時間。
  • 次に、いろんなショップを延々と見て回る時間。
  • そして、飲食店でご飯を食べたり飲み物を飲んだりする時間。
  • 最後に、街から自宅に帰るための移動時間。

ウインドウショッピングをするだけで、丸1日をぶっ潰してしまうなんてザラにあります。

ウインドウショッピングをしても大して得られるもの・情報なんてありません。ただただ疲れがたまるだけです。

見れる商品数が限られている

ウインドウショッピングをしても、その店に置いている商品しか見ることができません。

手元にあるスマートフォンでAmazonや楽天市場、ZOZOTOWNなどのネットショップにアクセスすれば、日本中・全世界中の商品を1度に比較しながら見ることができます。

さらに、今はネットショップでも「お試し(試着・試供品)」を活用することができます。

商品数・お試し機能の両方の点から考えても、ウインドウショッピングよりもネットショッピングの方が圧倒的に有利です。

さらに、実際に買い物をするとなった場合でも、ネットショップの方が圧倒的に安く購入できる場合が非常に多いです。

まとめ

生産性のかけらもないウインドウショッピング。

「商品を探す・見比べる・試す・購入する」こういったあらゆる点でネットショッピングの方が有利ですし、時間も金もかかりません。

無駄なウインドウショッピングに出かけるくらいなら、手元のスマートフォンでネットショッピングをしましょう。

 

…ストレス発散したいなら、運動でもすれば?

休日 過ごし方 賢い 節約 おすすめ
【お金のプロが解説】賢く理想的な休日の過ごし方5選【貯金・節約】 平日は勉強や仕事に追われている学生・社会人のみなさんの中には、 休日の過ごし方が分からない 休日にやることがない...